ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記

おかげさまで WonderExcellence 開設14周年

本日WonderExcellenceが開設14周年を迎えました! (自分も43歳にw)
2003年3月25日に開設し、14年ですね モデラー復帰からの期間は実際はもっと長いのですが(21か22の頃なので21年?w)
WonderExcellenceを立ち上げ、MESARIONでオークションも始めたのが2003年
それから14年 当初よくみたガンプラサイトもなくなってきていますが、うちは頑張って続けたいと思います^^
(実際今はブログで報告、HPで公開、Twitterで宣伝という形になってきてますので、HPは保管庫みたいな感じですが、、)

今後共皆様 よろしくお願いいたします!m(_ _)m

ちょうど14周年記念作品が百式になりますね!
ちょっと仕上げに時間かかっておりますが、まもなく完成です
出来次第公開、オークション出品します
スポンサーサイト

HGUC 百式「ver.ke] まもなく完成

突然ですが HGUC百式の徹底改修作品として、オリジナル要素を入れて制作しています。
途中画像の処理などもあり、すこし前の画像ですがアップします。

現在塗装工程に入っており、まもなく完成
デルタプラスよりも先にこちらが完成となります。

HGUCREVIVE百式とHGUCメガ式のミキシングにより、腕とスネ下の大型化を行ったプロポーションで制作。
(メガ式にくらべ、百式はひとまわり小さく、それをあえてミキシングしてプロポーション変更)
フェイスはライトニングゼータべースで削り込んで好みの形状にし ZETA顔のオリジナルに。
アンテナは金属製のハイキューパーツ製を切り詰めたもの。
旧HGUC百式のソールを幅つめ、形状変更したソール その他ディティールアップやエッジ出し、面構成の調整、等徹底的に行っています。
塗装後には各部オリジナル拳王バーニアや拳王keitaアポじ等々、メタルパーツや、エッチングパーツも使用します。
マニピュレーターはフル可動の極め手にオリジナル親指カバーを装備したタイプ(画像はカバー非装着)
武装もデルタカイのロングメガバスター上面の形状を変更した物、デルタプラスとニコイチして作った百式ロングライフル、クレイバズーカ、サーベル
メガ式の腕カバーも、シールドを持たない百式用の「ガードパーツ」として採用しました。 ネオジム磁石により着脱可能。

さらにオリジナル装備としてあるものを装着(詳細またれよw)
追加画像等はこの記事を更新します。

今回は金色ではなく、あのカラーになる予定です。^^



塗装完了後の詳細発表にしようと思って控えておりましたが、とりあえず塗装前状態をアップします。
このあと、細部の改修を行い塗装に入っています。
後ほどついか画像掲載しますのでしばしおまちを^^


また、百式「ver.ke」は出来次第すぐにオークション予定です。
期間も短い予定ですので、先に告知いたしました 
よろしくお願いします^^

C470-aUUcAAlAEy.jpg

C470-aUUkAAOyBn.jpg

C470-aXVUAA4J06.jpg

C470-aUUoAATh1Q.jpg

メガ式と百式の比較画像(ぐっちさん提供)
C5req5LUoAA1oO7.jpg

塗装前最終画像
上の状態からさらに面調整やディティールアップを行いました。 この状態で塗装に入っています。
アーマー裏や細かいパーツは塗装後につけますので、ついてない部分もあります。
では^^

hyakuat0001.jpg
hyakuat0002.jpg
hyakuat0003.jpg
hyakuat0004.jpg

ここまでも設定などは重視しながらもオリジナルで形状や装備などをつけていますが、さらに今回
Ζガンダムディファインで「アムロ用零式二型」が登場。
if設定ですが アムロの手にわたったのが零式であるなら 百式がわたっていても良いだろう
と言うことで、「アムロ用百式」として制作しています。
また、どうせなら「アムロならでは」の設定もありだろうと言うことで、ガンダムデルタカイで装備されている
「プロトフィンファンネル」を装備してみました。
バインダーにネオジム磁石でフレームを接続するので、手軽に脱着可能です。
時系列で言うと、プロトフィンファンネルはνガンダムのフィンファンネルより前に開発されていたはずです。
アムロ用百式で宇宙空間でのテストを想定していた そのデータを元にνガンダムのフィンファンネルが開発され、後にn_i_t_r_oシステムにより、ニュータイプであるアムロ用に開発されたプロトタイプをガンダムデルタカイで採用した。
という脳内設定です^^

では装着画像です

hyakuat00001.jpg
hyakuat00002.jpg
hyakuat00003.jpg

まもなく完成予定です 必死に頑張っています
今しばらくおまちください^^

各部の詳細制作ツイート
こだわりの部分や、アーマー裏の制作、足裏の作り込みなどをつぶやいています。
ぜひ見てやってください^^

追記
ここ数日諸々で忙しかったのもアリ完成おくれておりましたが
当初よりもちょっと仕上げで追加したこともあり遅れております
もう少々おまちを^^ 頑張ります!


FigureriseBustホシノフミナ [Transparent hybrid hair ver]

FigureriseBustホシノフミナです
また?w
と思われるかもしれませんが、普通のフミナ先輩を作ってないんですよね
一つはサンタVer
前作はオリジナルver

今回はノーマルイメージ基準のカラーで作ります。
ただ、そのまま作っても出来が良いキットなので、自分なりに変化をつけてみたいと思い、髪の毛の一部をクリアー化しています
名づけて
「Transparent hybrid hairVer」
合わせ目処理、整形したキットの髪の毛をおゆまるで型どり
クリアーUVレジンで複製し、制作しています。
前髪は左右の髪だけクリアーに 
パーカーはキットの機構を生かす方向でコンパチ式に
肩が共通となり、パーカー無し時に合わせ目がでるので、肩パーツを2キット分使用しています。
肩ごと交換する方法です。
パーカーは物理的テンションで固定されるのでダボがあります。
見た目に影響(覗き込んだとき)するので、ネオジム磁石を4箇所(左右で8箇所)入れて、ネオジム磁石にて固定するように改造しています。
ダボも見える部分を削り取ってスムージング。
センターに合わせ目がきますが これは 縫い目w としておきます(本来真ん中にこないでしょうけど、、
そんなに見た目に影響しないように、合わせ目自体も隙間を極力なくすように旬着パテで離型する方法で密着を高めています。
その他、バンダイエッジ等の抜きの影響をうけるラインを修正。
胴体なども微妙な部分ですが、ピンクとの境目などを削り込んでいます。

また、瞳周りのアイライン、まつ毛部分は前作のように切り込みにてより細かな調整をしています。
>>前作の写真


Fラップさんコンテストに出すことにしました。
コンテスト終了後オークション予定です。

オークション期待していただいた方がいらっしゃいましたらすみません、、、
来月以降(コンテスト後)に出品しますので、その時に+α要素の予定です

並行して作品を制作しておりますので、次回オークション作品は追って掲載します。





C34REQeUoAEz2PF.jpg
C34REQbUMAA0kAf.jpg
C34REQeVUAAfZkB.jpg



3月5日 REVOLVERさんの展示会にゲスト参加することになりました^^


56nVoZwo.jpg


3月5日 craft space NextGate&ハミネス工房主催の展示会があります。REVOLVERの5周年展示会にゲスト参加させて貰うことになりました!一応作品としてはFBフミナ&スーパーノーベル、アサルトすーぱーふみな、レーシングヘッツァー+α よろしくお願いします^^
間に合えば新作等も持っていければなぁと思っていますが、このあたりはタイミングもあるのであくまで 「予定(上記含み)」
となります。
当日は会場でなんか作ってる予定です 塗装とかできないので、ぱちぱち作ってるだけだと思いますけどw

是非足を運んでいただければと思います~ヽ(´▽`)

2gatutenjikai.jpg

FigureriseBustホシノフミナ [Team Try Fighters Ver] 完成しました!



ツイッターでのすえぞうさんの企画

#僕らの冬休みの宿題

に乗っかるかんじでしたが、五日締切が今日に、、(;´Д`)w
遅刻OKと言ってもらていたのでよしとしてくださいw

追加写真、制作コンセプト等は HPにて紹介しておりますので、是非みてやってください^^

>>WonderExcellence

fbttf2000.jpg
fbttf2001.jpg
fbttf2002.jpg


ちなみに
今回の胸と背中のデカールも MDプリンタでゴールド印刷しています。
ですが、その印刷ができるMDプリンタは廃盤
現在つかってるMD5500もそろそろ寿命を迎える可能性があります。。。
非常に困った
レーザープリンタよりも解像度が高く、白、黒、3原色以外にも、いわゆる赤、青、金、銀、フラッシュゴールド、フラッシュシルバー(メッキ調)などなどインクリボンがあれば特色を刷れる唯一のプリンタなんですよね
どこかがMDプリンタを生産してくれないですかね、、、
レーザープリンタも買いましたし、壊れたらハイキューさんの白キットを買えば白印刷はできるのですが、、、

で、Twitterでもおしえたもらったのですが
「象のロケット」さんで修理ができるようです
ちょっとがんばって修理に出そうと思います^^

今月もいっぱい完成させないと、、、







プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム