ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記

GENTOS LEDデスクライト ルミリオン S56

さて、模型部屋をリニューアルしたのですが、作業デスクは丁度良い場所に蛍光灯をつけているので通常作業にはなんら問題ないのですが、最近より細かい作業とルーペ等多様で 「うん?少し暗いかな」と思うことがあり、手元を明るく照らすものはないかと探しているとこれを見つけました

GENTOS LEDデスクライト ルミリオン S56 【明るさ 160ルーメン】 白 DK-S56CWH



はじめは LEDの卓上だし、値段も安いし、あんま期待できないかなぁ でもレビューはそこそこいいなぁ
ってのと、大きさがコンパクト(台座の部分 ここが大きいと作業スペースでは邪魔)なのでぽちって見ました

結果
これはマジでいいです!(keita比)
LEDですが、なんと言うか良い感じに光が広がり、かつ、かなり明るく照らしてくれます。
ナイフの影が ビシッと出てるのが分かると思います。
大きさ、価格、性能 トータルで見てこれは今まで買った中でも「アタリ」の商品ではないかと
もちろん、卓上ルーペ、ヘッドルーペと併用でも威力を発揮!
気に入ったのでもう1個ぽちりました^^


お勧めです!

desukuraito02.jpg

白を買いましたが、黒もあります!





機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ





スポンサーサイト

京都国際マンガミュージアム~「京都模型の匠展」開催のお知らせ

皆さんこんにちは^^
なかなか更新できず申し訳ないです、、、(;´∀`)

色々とバタバタやってる次第ですが、この度、友人でもあるGASさんからのお誘いを受け、
京都国際マンガミュージアム~「京都模型の匠展」
に参加させて頂くことになりました。(;´∀`)

kyoutommkyoucyo1.png


場所は
京都国際マンガミュージアム 
http://www.kyotomm.jp/

他の模型イベントのように、僕たちがブース内で常駐するようなイベントではなく、より一般向けにモデラーの仕事(どんなもんつくっとんねん)を見てもらうような感じです。

以下GASさん記事より引用<おいw


今回はあくまでプレイベントという形で
展示のみの開催になりますが

土地柄なのか普段出不精になってる(笑
京都在住凄腕モデラーの貴重な作品を展示させて頂きます(^^)

大人の事情で展示作品などの内容や画像は割愛させて頂きますが
私の方からは雑誌の作例からカッパとか数点展示する予定です



ぶっちゃけ
マンガ好きの方なら、貴重な作品が大量に閲覧できるこの施設
模型が無くても一日楽しめますし(コラ

烏丸御池という抜群のロケーションですので
京都観光がてら開催期間中に是非遊びに来ていただけたらと思います

京都国際マンガミュージアム自体の入場料\800は必要ですが
我々の模型イベントの展示閲覧は無料となっています


今後の予定や詳しい内容などは
また順次こちらでもアナウンスさせて頂きますので
どうぞよろしくお願いします!



僕の作品も大人の事情で写真等を乗せる子とは出来ませんが、僕って○○○○しか作って無いのでお察しw

ぜひ京都近い方も、そうでない方も京都観光兼ねて(クッソ暑いですが、、、)脚を運んで頂ければと思います^^

よろしくお願いいたします!

AB前に完成品アップ予定です^^

みなさんこんばんは!
AB他も絶賛製作中なのですが、ABが思った以上に時間かかりそうなのと、ちょいと2作ほど先に完成できそうです。
一つは以前に途中までやっていたもので、もう一つはその後に!
しばしお待ちを

あと、機動戦士ガンダム THE ORIGIN IIが予約開始!
こちらも((o(´∀`)o))ワクワクです!

Amazon機動戦士ガンダム THE ORIGIN II
[Blu-ray]

[DVD]



ガンプラ新製品予約開始






HGUC V2アサルトバスターガンダム 製作中

ツイッターでの手軽更新で状況があげやすくなって、ブログがなかなか更新出来ていませんが、頑張っております。
もろもろ製作中ですが、やはり久しぶりのオークション復帰には主人公機が良いと思い、機動戦士Vガンダムより主人公機であり
UC最強の機体である V2アサルトバスターガンダム を製作中です。
設定上小型のMSであり、ノーベルガンダムよりも小さい頭など、かなり小さく感じるかもしれませんが、
各部てんこ盛りの武装で、かなり大きく感じる機体です。

さらに、AB固定として作りますので、各部バランスを好みに変更、作りこみやディティールアップにより徹底改修中です
かなり迫力あります^^

しばしお待ちください!
MK3、メガ式改百式、その他もろもろ同時進行中ですので、頑張って完成品オンパレードできるように必死でやっております。

仮組み画像
abblog01.jpg

改修中画像
abblog02.jpg

abblog03.jpg

abblog04.jpg

上記の後、ミノフスキードライブユニットの接続等の改修
abblogminodora01.jpg

キット素組比較
abblogminodora02.jpg


さらに内容進んでおりますので、しばしお待ちを!



ガンダム スクラッチ ビルド マニュアル (2) いまさらですが購入
もっと早く買っておくべきでした 
そこそこ経験値があるかたも、さらなる経験値アップ間違いないでしょう 大変勉強になります! エンボスヒーターもこの本を参考に購入しました^^

ガンダムMK3 ヘッド 改修完了

RE/100 ガンダムMK3のヘッドパーツの改造が完了しました!
キットベースで前後に1ミリほど伸ばし、その後各部を削りこみ、プラバン工作、エポパテ、スジボリ、彫刻にて形状変更しています。

mk3headt01.jpg
MK3は左右分割なので、分割を生かしたまま前後に幅まし
一旦各部を切り離し、後頭部はプラバン貼り付けによるボリュームアップ
頭と襟部分は1ミリプラバンを挟んで前後長をのばしています。

mk3headt02.jpg
mk3headt03.jpg

各部をシアノン+アルテコ粉で作った瞬着パテにて接着、形状を整えました。

一旦洗浄し、荒削りのまま捨てサフでベース形状を製作
ここから各部を改造して行きました。

こんな感じです。



tmk3toubu01.jpg

tmk3toubu02.jpg

mk3herad03.jpg
イメージはガンダムA5月号で登場した「Define版 ZETAガンダム」
頭部形状がZETA系なので、設定とか気にせず、かっこいいのでラインを落としこんで見ました。
MK3の特徴的なクビ周り襟部分は削りこんで頬パネルと違うラインとし、イメージは残したままよりすっきりと見えるようにしています。
メインカメラ周りは淵を薄く、またツインアイは少し小さくしたかったので、切り出したプラバンを一旦キットの透明パーツに貼り、それをガイドにしてキットのツインアイを小型化し、プラバン剥がす方法で整形。
サイドダクトはアウトラインを形状変更後(キットを削る)、裏側からエポパテを詰めて、ダクトスリットを彫刻。
裏側から脱着できます(塗装のため)
キットのダクトは透明パーツに付いていますが、エポパテ詰める前にカットし、透明パーツでダクトディティールを押さえる形になります。

なかなかいい感じだと思いますが、どうでしょう^^

引き続き本体がんばります^^

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    口癖:サーベルのパワーが負けている!

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム