ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記

タミヤ クラフトツールシリーズ No.122 モデラーズポンチ

模型用のポンチってないのかなぁと Twitterでつぶやいたところ
タミヤで良さそうなのがあると情報を頂き(感謝!)早速購入

タミヤ クラフトツールシリーズ No.122 モデラーズポンチ(2mm.3mm) 74122
と、
タミヤ クラフトツール特別企画商品 モデラーズポンチ用ビット 1.5mm 、2.5mm、3.5mm
ponchi01.jpg


マスキングテープ用にほしかったので、2種試したんですが、これはいいですね!
いわゆる革用ポンチとかとは切れ味がちがいました(めちゃめちゃ切れるわけではないですがw)
ponchi03.jpg
1.5mmと3.0mmを抜いてみました
かなり綺麗に簡単に切り出せました。

0.5までのプラ板なら抜くのは可能ですが、0.5の場合、まわりは若干変形するので、○に抜いたほうを使う形で使えそうです。
もちろん、穴を開けるならピンバイスで良いので、これは正解!w
あと0.1や0.2といったプラペーパーなどはピンバイスではへしゃげるので、このポンチで抜く方が綺麗かと。

一応ビット保管用のホルダーが付いてます 4本入るので、一本装着、のこり保管ができますね!
ponchi02.jpg

なかなか良いものだと思います。
値段は100均のそれと比べたら高いですが、極小のサイズが揃うのと、切れ味が全く違います
もちろん、百均のも研げば使えなくはないでしょうけど^^

Amazonなら結構おやすいですね 

個人的には買ってよかったです!^^


スポンサーサイト

PLAMAX MF-03 minimum factory ニパ子[あるてぃめっと!ニパ子ちゃん]完成!

さて、初PLAMAXシリーズから「ニパ子」です
1/20サイズということで、非常に小さい、、 目のデカールがなければ即死だった、、w
基本的にはキットのママなのですが、多少改修しています。
キットは顔が若干面長に見えるので、フェイス位置を少し上に
前髪がオンザ眉毛なんで、前髪をパテで整形
それに合わせて付属の目のデカールを位置合わせして表情を作っています。
ツインテールを透明UVレジンで透明化
グリッター(ラメ)を入れた状態で複製し、透明化しています。

塗装
まだブログ、HPには上げていませんが、前作のFB初音ミクと同じカラーで髪の毛を塗装
シルバーベース(ツインテは上半分をシルバーグラデ)で純色シアン+マゼンタ+クリアーをグラデーション塗装
そこにピンクパールとホワイトパール 
肌はフレッシュサフ>蛍光レッド+蛍光ピンクでシャドー>ガイアEX05フレッシュ 滲み効果でシャドー表現にしました。
本体白
フィニッシャーズラベンダー>ラインをマスキング>フィニッシャーズファンデーションホワイトでグラデーション>マスキング外し後ホワイトパール>Exクリア>スーパーフラットコート
スカーフは上記のホワイトパールをブルーパール
台座
黒サフ>上面をシルバー>ファンデーションホワイト>ブルーパール
ミラクルデカールでインクジェットプリンタによるイラストデカールを貼り付け>クリアーコート
ニッパー
ファンデーションホワイト、シルバー 自作デカールによる轟雷改マーク貼り付け(小さすぎて形状再現は無理w)



nipa02.jpg
nipa03.jpg
nipa04.jpg
nipa05.jpg
nipa06.jpg
nipa07.jpg
nipa08.jpg
nipahikaku.jpg

レーシングヘッツァー、ホットショットJrのニパ子仕様と集合写真です^^
ホットショットJrはガトさんの「オールタミヤコンペ」に参加させてもらっています
ぜひ見に行ってください
>>オールタミヤコンペ
nipasyuu.jpg


大きさこんなもんです
nipaookisa.jpg

FBミクと一緒にw
nipamiku.jpg






本日発売の月刊ホビージャパン 2017年10月号にてライターデビューしました^^

月刊ホビージャパン 2017年10月号にて、ライターデビューしました(*´∀`*)

hj10g 1

作例はなんと「フレームアームズガール!」

自分でも正直ビックリなのですが、丁度作ろうとキットを集めてた最中で、まさかの初FAガール作品がHJの作例となりました(;・∀・)
作品名は「フレームアームズ・ガール フレズヴェルク=アーテル インバート」(長っ

アニメ フレームアームズ・ガール での最終決戦「ラストバトル/君に贈るもの」で
金色の轟雷改と戦った闇堕アーテルですね

制作に当たってはとりあえずカラーリングに悩みました あとすっごいボリューム、、、(;・∀・)
基本的に出来がすごく良いので、各部の肉抜き埋めや合わせ目処理などの基本工作、さらに前髪とツインテールの改修を行い、あとはひたすら丁寧に仕上げと塗装を頑張りました。

さらに!
なんと今回はnishiさんと誌面でコラボです!<メチャすごくないですか?w

もともと先にHJライターデビューしていたnishiさんから「ライターやらね?w」って連絡をもらったのが事の始まりでして。
HJさんから僕とのコラボを提案されてるとのことでした。
ほんと「へ?」でしたねw

そのnishiさんが今回の対決相手「金色の轟雷改」を製作しています。

普段から友人であり、ライバルだと思ってるnishiさんと誌面でコラボ 正直すごいことだなと(^-^)
今回このような機会を与えてもらったことに感謝感謝です。

では誌面から特別に一枚と、あとは自分で撮影した写真を何枚か
nishiさん轟雷改との写真もそえてw

誌面ではさらにカッコいいのが見れますのでぜひぜひ、月刊ホビージャパン 2017年10月号 買ってやってくださいm(_ _)m

fvai011.jpg
fvai012.jpg
fvai013.jpg
fvai014.jpg

fvai021.jpg
fvai024.jpg
fvai022.jpg
fvai023.jpg

nishiさん製作の轟雷改とのそろい踏み(HJ提供画像)
hjsoroi.jpg



HUGC JUAGGU 完成 

さて、長いあいだサフで止まっていたジュアッグ
再度サフ後の表面チェック、モノアイにLED内蔵などを追加し塗装完成しました。
いろいろあって止まっていたのですが、もとは2012年 
その間パテなどの劣化も全くなく、やはり今チョイスしているマテリアルは間違いないと再確認^^

改造後の記事はこちら>>HGUC ジュアッグ サフ前画像

改造内容はそちらに書いています。

今回、公式カラーは既に皆さん作られているので、オリジナルカラーにて制作してみました。
元々一年戦争MSVなのですが、一年戦争っぽさはあえて消すカラーリングで。

一応塗装レシピを。
F=フィニッシャーズ G=ガイアノーツ

○淡いブルーグレー Fファンデーションホワイト+G風群青+Gストームブルーブラック+Gマイザーダークブルー
○メインブルー Gミリオンブルー
○胴体ブルー G風群青
○濃いブルー Gマイザーダークブルー
○ダークグレー GニュートラルグレーⅢ
○フレーム色 メカサフヘビー

jyuaggu00011.jpg

jyuaggu00012.jpg

jyuaggu00013.jpg

jyuaggu00014.jpg

jyuaggu00015.jpg


HPアップ完了しました!
>>>WonderExcellence

yahuooオークション終了しました
多数のご入札、ご観覧ありがとうございました!^^

現在取引ナビにてお取引中です。

直接メール等でご連絡は致しませんので、振り込め詐欺党にはご注意ください。

次回出品作も近く発表します!

HGUC 百式「ver.ke] AMURO RAY's CUSTOMIZE完成!

大変お待たせいたしました

HGUC 百式「ver.ke] AMURO RAY's CUSTOMIZE
HPアップ完了です

ahstitle01.jpg
ahsm34.jpg
ahsm33.jpg

今回も説明してもしきれないぐらいの徹底改修となっておりますが、できる限り画像と文章での説明をHPでしております。
(かなり時間かかりました(^_^;))
できれば隅々まで見て、読んでやってください。

>>>WonderExcellence

Yahooオークション終了しました

多数のご入札、ご観覧ありがとうございました!

現在取引ナビにて落札者様とお取引中です(すでにご連絡はついております)

原則取引ナビ以外でのご連絡は致しません。
振り込め詐欺等にはご注意ください。

次回出品作品は後日発表します。

>>>オークションブース


プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム