ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 Hi-νガンダム 胸部 ほぼ最終状態

Hi-νガンダム 胸部 ほぼ最終状態

まとめて細かい説明などを後で入れます^^

とりあえず大きめ画像一枚!
前回までのアウトライン調整から、さらにディティール調整を行いました。



スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

お久しぶりです。

徹底的なディテール製作に脱帽です(汗
非常に参考になります。

前の記事のビームサーベルも探究心が素晴らしいですね!

今後の改修も刮目しております。
では!(・∀・)

こんばんは^^

SHINOさん
ご無沙汰しております^^

ありがとうございます もろもろやっておりまして、なかなか画像収集&編集が進められていませんが、各部分の「こんなことやってまっせ!」てきなのもアップしたいと思っています

ビームサーベルもですが、いままでの作品+αで更新できてなかったときにいろいろ溜め込んだアイデアやパワーアップ?した部分をお見せできればとおもっております^^

今後とも宜しくです!
全力でがんばってます^^

道具

けーたさま
はじめまして、tsutsuともうします。
今作製されているハイニューをわたしも改造したいなあとおもっていますが、超音波カッターであったり、リューターを使われて作成されているんですか?
購入したいなあとおもいますがどちらも結構高価なので躊躇しています。
以前の記事で入手されているのは拝見しているのですが、どのように活用されているのか気になりまして。
超音波カッターとリューターの活用の頻度はどちらがおおいのでしょうか。
差し支えなければおしえてもらえないでしょうか。
ハイニューの更新がたのしみでしかたありません。
今後もたのしみにしています。

おはようございます^^

○tsutsuさん
はじめまして、コメント頂きありがとうございます。

一応両方使いますが、超音波カッターは使う場所を選びますので(僕はそう感じます)、どちらかと言えばリューターをお勧めします。
お勧めは筋彫り堂さんなどのものです
足踏みで回転ONOFF出来、さらに低速でもトルクがあるなど、廉価なものとはかなり違います
しかしながら、まだリューターを使ってらっしゃらないのであれば、先にWAVEなどのリューターをお使いになるほうが良いかもしれません。
リューターは削りだし、カット等よく使います ないと困るぐらいです。
ただ、工具と言うものは人が使ってるもの、こういう使い方をしている 等は あくまでその方の使い方での使いやすさや方法になります
塗装しかり、工作方法しかり
ですので、とりあえず「使ってみる」ですね
超音波カッターもあれば便利です ですが、なくてもOKだとおもってます
リューターもどのような改造をするのか、工作をするのかにより使い方なども変わってきますね

極論、カッターナイフとアートナイフ、ピンバイス、タガネなどのほうが僕は大事です。


あくまで僕のモデリングとして どちらか と言われれば リューター を買います

参考になれば幸いです

Hi-ν他、がんばります^^

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム