ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 RE/100 ガンダムMK3 台座

RE/100 ガンダムMK3 台座

MK3用の台座です。
タミヤの台座をベースに、4Dカーボンカッティングフィルム(3Dカーボンよりも深みが出るよりリアルカーボンっぽいシートです)を張り込み、オーロラカッティングフィルムで文字を切り抜いて貼り付け。
センターは4ミリの穴をあけ、裏にポリキャップを仕込んで、4ミリアルミ棒を立てられるようにしています。(取り外し可能)
本体接続部は関節技ボールジョイント。



mk3daiza2.png

見る角度により、虹色に光を反射。(^-^)


さらに、台座には強力ネオジム磁石を設置しました。(MK3足裏にも内蔵し、立たせる時に少しでも安定させるため)

少し工夫して、位置を調整できるようにしてみました。
大きな鉄板を台座の下に敷ければいいのですが、そんな加工無理なので(^_^;)

ざっと製作手順と、効果です。

mk3daizau01.jpg
まず5ミリの角棒を約3cmと4cmに4本づつ用意。

mk3daizau02.jpg
位置決めのアタリでマスキングテープを貼ります。

mk3daizau03.jpg
切り出した角棒を接着。 厚さ5mm、1.5cm×1cmのネオジム磁石をおきます(足裏と磁極が合うように向きに注意)

mk3daizau04.jpg
1ミリプラ板を4cm角に切り出します。

mk3daizau05.jpg
角棒と、プラ板を接着。

これで仕切った中を磁石が動くように固定しました。

mk3daizau06.jpg
ある程度任意に位置決め可能。立たせる時の自由度を確保しました(^-^)



スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム