ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 ノートPCクーラー改造?「卓上集塵機」(^^♪

ノートPCクーラー改造?「卓上集塵機」(^^♪



さて、今回は前から削りカスがもうすこしなんとかならないか?と考えており、「これ使えるんじゃない?」と思ったので実際に実行してみました。

ノートPCにつかうクーラーです。
今回使ったのはこちら
【Electric Department】ノートパソコン用 5ファン クーラー 切替スイッチ付 冷却台 15.4インチワイド対応

ただ、当然集塵装置として売ってるものじゃないので、実際の用途と違う使い方 さらに分解し手を加えますので、あくまで「自己責任」でお願いします

まずは、クーラーはしたから風邪をあてるので、全てのファンを反対に向ける改造をします。


sb002.jpg

裏側の淵にあるビスを全部はずし、天面をはずします。

青色LEDが無駄に綺麗ですw

動作確認をしたあと、USBケーブルを抜いて作業
(USB給電です。USB充電器やPCなどの電源が別途必要 USB延長ケーブルはあったほうが良いと思います。付属のケーブルは短めです。)

sb003.jpg

ホットボンドで簡単に固定してあるので、むりくりはずせます。むりならエンボスヒーターやドライヤーで温めてはずす。

そのまま反対向けると、浮いた状態(段差がある)なので、ドリル(僕が使ったのは5.5㎜)で開口。

sb004.jpg

反対に向け、設置奥までささず、3~4ミリ浮かす感じ。(奥までさすと背面プラで気流が乱れます)

sb005.jpg

次はセンターのメインファン これは裏面のシールを剥がし(テキトーできたない(^_^;))ビス2本ではずれます。

ただ、ここは反対に固定できないので、

sb006.jpg

天版の網に固定します。

sb007.jpg

sb008.jpg

配線がファンにあたらないように、接着。(シアノン&硬化スプレーつかいました)


sb009.jpg

あとは元にもどして完了!!
これで風邪が上から下に流れます。

sb010.jpg

そのままでは削りカス等が飛び散っていみがないので、下にタオルや雑巾を湿らせておきます。(良い大きさのトレーがあれば、下に水を入れる等、別の方法でもいいかもですね)

sb011.jpg

マジスカを220番で削って見た。
100パーではないけど9割ぐらいはすぐに吸われる感じ!
確実に無いよりも断然机が汚れないと思われます^^

sb012.jpg

背面 ONOFFと、4つの小ファンの連動ONOFFがあります。 USB端子は1個電源、1個予備

sb013.jpg

ティッシュで吸引力テスト こんな感じです。
なかなか良い結果かもしれません(主観です)


で、このままでもそこそこ吸引力ありますが、さらにパワーアップさせました。
もともと扇風機代わりにつかっていたUSBファン
TIMELY USBファン BIGFAN120U for Men

sb014.jpg

これ、価格と大きさ、USB電源のくせにすごいパワーなんです 音はすこしうるさくなりますが(^_^;)

これを中央ファンをとりはらって、USBファン側のファンガードとっぱらって、設置。



sb015.jpg

ちょっと盛り上がりましたがw上下の挟み込みの圧だけで固定してます。
下面のファン穴のすきまからケーブルを出して、予備のUSBに差し込んで電源確保(但しONOFFは抜き差しになります)

sb016.jpg

結果、パワーアップ!w より吸い込んでくれました^^

現在Amazonでクーラーが1700円前後 悪くないと思います。よかったらお試しを!

パワーアップはお好みで^^







 PCクーラー改造 集塵機 その2(水入りトレー)
さて、タオル等を敷く方法でもよいのですが、やはり集塵効果(吸い込んだ後のホコリのキャッチ)がやはり不安定に感じたので、
なにか方法は無いかとおもっていたら、丁度この記事をみて試してくださったSOMAさんが トレーに水を入れて使っています! と言うことで 早速何か無いかと周りを見渡すと、
丁度良い塗料などを入れてる引き出しを一個潰し、使うことにしました。

sb017.jpg

クーラーの足に合わせてサフのキャップを接着。USBの逃げを超音波カッターで切り、クーラーの位置を固定できるように これがあると幅が丁度なのもあり、下に落ちない。

sb018.jpg

水を入れてみた。右側引き出しの膨らみがエアの逃げになって良い感じになります。

sb019.jpg

写真では見えませんが、下で水がヘリが上にいる様に軽くなみうっています^^

sb020.jpg

で、マジックスカルプが固まったものを荒削りする要領でガシガシ削って見ました。
吸い込みは上々。 完全に吸い込むわけでは無いですが、9割以上は吸ってくれてると思います。 
トレーによる吹き返しはほぼ無い模様 右側に逃げがあるかだらと思います このあたりは使うトレーにより工夫を

結果 ↓
sb021.jpg

ほぼ全部見事に水に浮いています。 これはかなりクリーンで、かつ目詰まりがない方法(ファンが直接汚れる以外、噴出し後)
なので、採用決定です!
高さが出るのと、水をこぼす可能性はゼロではないとおもうのですが、まぁここまで大きいと逆にこぼさないし、水の重さで安定、さらにコレはもとがノートPC載せて使う設計なので、上に物が置ける。(削ってるパーツやヤスリ、その他)
作業台と考えればたいしてじゃまになりません。
むしろ 削り に集中できそうです。
(画像に映ってる青い部分は水面に反射した本体のLEDの色です。)

使用後はそのまま水を捨てて水洗いすれば常に綺麗に保てますね^^
ノートPCクーラー側は汚れていくと思いますが、たまにエアブラシ等で掃除するとよいかも。


最終的に、サフのキャップが外れないよう、エポパテで固定し、さらに上からバスコーク系のシリコーンで安定させました。

sb022.jpg



 PCクーラー改造 集塵機 その3(いらん部分カットで風と粉塵の通りを良くする)

さらに、ここからチューン??w
下から吸い上げるように設計され、そのフィンの形状から穴の形がきまってるとおもうのですが、そこに向けて風を出すように改造してるので、正直ここ邪魔なわけです

sb023.jpg

なので、取っ払います あたりまえですが、風が出やすくなる分、指を入れたり、その他物が入りやすくもなるので、取り扱いは注意です。
超音波カッターでカットしました。

こんなかんじです
sb024.jpg

これで物理的に風が出やすくなってると思います=粉塵も出やすい。単純に開口部面積は倍ぐらいになってるはずですので^^

お試しアレ!



再度書きますが  あくまで自己責任での改造、使用でお願いします。 電気をつかう、水を使う、誤った使い方をすると危険ですので(;´∀`)
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

No title

自作塗装ブースの吸引にも使えそうな感じっすかね?
それだったら羽の逆向け改造をしなくても、本体ごと裏返して固定すれば良いだけっぽい?

どもども^^

○こもーりん
うっす!
う~んどやろ? 塗装の場合は基本的にミストが固着するからねぇ 背面から外に逃がす工夫ができるなら良いのかもだけども それだったら塗装ブース買うほうがよいきもするw
臭いも塗装ブースなら多少なりとも出してくれるけど、これだと背面には行くだろうけど、その先までミストや空気を飛ばせるのか疑問w

こんにちは

良いですねコレ。
いつも「やすりほうだい」を使ってますが、ふわふわちらばるのが気になり、
PCファンでうまいこと何か作れないかと考えていたところでした。

ファンも購入しやすいお値段なので、真似してみたいです。

こんにちは^^

○kaneさん
こんにちは^^
とりあえず思いついたのをそのままやってみました^^
ともあれ、僕自身が安いしよいな!と感じただけなので、万人にうけるものではないかとおもいますが、材料費もリーズナブルですし、よかったら試してください^^

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム