ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 パーフェクトバイス1号 応用1(おゆまるクランプ)

パーフェクトバイス1号 応用1(おゆまるクランプ)

さて、スジボリ堂さんの「パーフェクトバイス1号」です
これ自体、任意のピンで様々な形状をクランプでき、かつ、そこそこの重さもあるためプラモなら十分に安定。
任意の角度に首をふれるため、両手を使うことも可能なまさに「万能バイス」ですよね。

で、ちょっと使ってって思いついた方法があるので紹介してみます。

bai01.jpg
このように、ある程度複雑な形状でもピンの位置を変えることでクランプ可能なのですが

もうすこしだけ挟む角度を、、
形状の都合でピンでパーツが歪む、、、
ピンでパーツを傷つけてしまう
等、掴む部分のディティール等によってはきを使うと思います。
もちろん、シリコンやゴムのパイプをピンに被せるのも手でしょう。

今回考えついてやってみたのが
「おゆまるを間に挟む」
です。

任意のピンに、任意の大きさに切ったおゆまるを置き(熱くなるので柔らかくしてからバイスに置いたほうが良いかもです)
bai02.jpg

エンボスヒーターで熱します(上にも書きましたが、結構熱くなるので、柔らかくしてから載せる方が良いかもです)
bai03.jpg

そのあと、対象となるパーツをはさみ 「むにゅ」 当然上から、横から抑えて一番いいようにする。
bai04.jpg

はい 単純にこれだけですw

熱する時間よりも冷ますほうに少し時間がいりますが
どうしてもピンだけでは難しい対象物にたいして有効ではないかと^^
おゆまるはシリコンにくらべ、固まったあとも硬目なので、そんなにぶれることもなく、
形状に合わせかたまり、対象物を掴むことになるので、ズレもなくなります。
当然固めるときの対象物の角度も自由自在。
おわったら再利用すればいいだけですので、ロスもありません。

普段はピンで 傷の恐れや、ピンだけでは固定が難しい場合に威力を発揮するとおもいます。

ぜひお試しを^^

あと、台座にある黄色いのは ネオジム磁石
台座にくっつき、ピンもくっつきます、
これもおすすめですよ!^^

即完売みたいですが、再入荷したときに直ぐにわかるように
メルマガ登録、Twitter監視はおすすめです^^

ご購入はこちら
>>スジボリ堂

エンボスヒーターのレビュー記事もみてね^^
>>エンボスヒーター3000N

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム