ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 HGUC 百式「ver.ke] AMURO RAY'sCUSTMAIZE 完成 先行画像公開

HGUC 百式「ver.ke] AMURO RAY'sCUSTMAIZE 完成 先行画像公開

HGUC 百式「ver.ke]
AMURO RAY'sCUSTMAIZE

完成しました。

□機体オリジナル設定

制作にあたり、設定などは重視しながらもオリジナルで形状や装備などをつけていますが、さらに今回はΖガンダムディファインで「アムロ用零式二型」が登場。
if設定ですが アムロの手にわたったのが零式であるなら 百式がわたっていても良いだろう
と言うことで、「アムロ用百式」として制作しています。
また、どうせなら「アムロならでは」の設定もありだろうと言うことで、ガンダムデルタカイで装備されている
「プロトフィンファンネル」を装備してみました。
バインダーにネオジム磁石でフレームを接続するので、手軽に脱着可能です。
時系列で言うと、プロトフィンファンネルはνガンダムのフィンファンネルより前に開発されていたはずです。
アムロ用百式で宇宙空間でのテストを想定していた そのデータを元にνガンダムのフィンファンネルが開発され、後にn_i_t_r_oシステムにより、ニュータイプであるアムロ用に開発されたプロトタイプをガンダムデルタカイで採用した。
というオリジナル設定です^^

hyashikisenkou1.jpg
hyakusen01.jpg
hyakusen02.jpg
hyakusen03.jpg
hyakusen04.jpg


before after
HGUC REVIVE百式 素組との比較です。
3枚目の塗装前を見ていただくと、メガ式とのミキシングがよりわかりやすいかと(紫部分が基本がメガ式)
さらに足首は旧HGUC百式を左右はば詰、形状変更しメガ式と合体 甲の部分やふくらはぎの茶色い部分はエポパテスクラッチです。
四肢のバランスを変更(メガ式の方が大きい)することで、よりマッシブなイメージを目指しています(脚部若干大きめが好きなんです^^)
さらにそのミキシングをベースに各面やディティーリング、エッジ調整を含め、徹底的にライン調整等行っています。
頭部はライトニングゼータの顔をベースに削り込んだZガンダム顔にしてあります。
より詳しい説明はHPにアップします。
hyakushikibefore after102
hyakushikibefore after101
hyakushikibefore after103
hyakushikibefore after104

Weapon before after

hyakushiki Exclusive weapon1

Proto Fin Funnel
hyakushikkpff01.jpg
hyakushikkpff02.jpg
hyakushikkpff03.jpg
hyakushikkpff04.jpg

専用台座
hyakushikidaiza00.jpg




只今HP作業中です。

武器付きフル装備画像、各部説明等編集中です。
出来次第HPアップします。
つづいてyahooオークションに出品致します。

今回は徹底改修をより伝えるために撮影、編集頑張っております
出品期間予定変更します

急な用事が入り、予定が遅れてすみません
現在アップ作業中。

7月27日(日曜日)までの出品

出来次第こちらも報告致します。

頑張ってHP編集しておりますので、(ちゃんと作品を伝えたいので^^)今しばらくお待ちを!

塗装前画像等はこちら
>>>クリック
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム