ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 只今脚中

只今脚中

ちょいと細かいことやってまして・・
昨晩UP予定でしたがもう少しかかりそうです。(^^)
脚は結構バランスが大切なのでイメージを色々まとめるのが大変でした。
やってる最中に「!こういうのいいなぁ」と思いついて追加ディティールなども行っております<地味?なのですがちょっと今までしたようでしてない加工です。とはいえ「すげぇ!」ってもんでもないです(爆)
しばしお待ちを!



さて、下の日記で
「Vマーク」について400字以内に答えろゴラァ!としんしんさんから命令がありましたのでw
急遽作ってみました。

[Vマークkeita流作り方講座Ver1(仮)]

今回はエバグリ2ミリプラバン使用。
これが「厚み」になりますので、目安としてください。

v1

まずはパーツの上下左右幅を決め、センターを決めます。
これがパーツの底辺のアウトラインになるのを頭においてください。
垂直に切れない感じがしたらこの面を「底」にすれば失敗は少ないでしょう。

v2

次に3辺を切ります。(僕は普段一気に切ってしまうことも多いですが説明しやすいようにしてみました)

v3

次にVの上面を出します。
これもさっき言ったように底辺として切り出したほうが良いでしょう。
画像は急いでいるので初めの絵より小さくなってしまってますw

なお、遅れましたが僕が使用しているのはこの「アートナイフ」と仕上げの「ペーパー」のみです。

v4

次に斜めにカットします。
のれが上面のアウトラインになります。

v5

両方切るとこんなかんじです。
ここで綺麗に角度を出しておきます。

v6

次に一番頂点となる場所を決めます(ここも僕は普段書きません。脳内で考えながらやってます。ですので完成時この図案と変わってます<おい)

v7

頂点をそがないように、また底辺のアウトラインをくずなさいいように注意しながら斜めにそぎます。
徐々にやりましょう。

v8

片面カット後。
斜線部分がVマーク上面の角度になります。
反対側もカット。

v9

次に下側です。
ここもラインの部分が上面のアウトラインになるのでそれを意識しながらカットしていきます。

v10

片方切除。
ラインで示したアウトラインまで削ると形状が変わってしまうので新調に反対側もカット

v11

で切り出したのがこれ。

v12

最後にペーパーを当てて表面処理して完成。

と言った感じです。
急いで作ったのでアウトラインがずれて小さくなってしまいましたがw
やり方はこんな感じです。
多分400字超えましたがお許しを。(^^)




さて、amazonでクロボンが安いですが、GFFの発表でおもわず「かっこええ!」とおもったフルクロスのMG版の予約が始まりましたので報告しておきます(^^)


そのほか今日現在の37パーセントOFFMGは

クロボン37パーセントOFF

ストライクIWSPは37パーセントOFF

F91 37パーセントOFF

F91 ハリソン 37パーセントOFF

1/100セイバーガンダム 37パーセントOFF


MG 1/100で検索したら色々見れますよ。>こちら

あと連ザ2+が本日発送開始。
到着楽しみです(^^)
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

keitaさん今晩は。

なるほど!!手持ちを残して形状出ししているのですね!!
勉強になります!でもこの精度は熟練しないと出せないですよね。やっぱ凄いです!

こんばんは。

この連続写真のためにわざわざもう一個Vマーク作ったなんてことないですよね?
だとしたらご苦労なことです。
ありがたいことでもあるんですが。
これブログじゃなくってHPでTIPSとして永久保存して欲しいネタですよねぇ>ALL
でもこれが出来るようになると表面処理が楽になるパーツが多々あるはずだ!

こ、細かいっっ

keitaさん、こんばんわ~。
非常に細かい製作内容ですね^^;
V字の上なんかの凹部の整形には、
ペーパーのあて木は何を使ってあるのでしょう?
凹部の整形って難しいっス(汗

脚の追加ディテ、楽しみです^^
でわまた~。

参考になりました!
・・・・が、しかしやり方がわかってもそうそう真似できるもんでもないですね^^;
ボクの場合、5・6回くらいリテイクしてやっとできるかも?って感じですw

にしても最近のkeitaさんの超絶ディテにはただただ脱帽ですw
どんどん先行っちゃってwww
とにかくセイバー楽しみにしてます!

そっか・・・
そうやって削り出してるんだぁ~・・・
やっぱスゲーな・・・
けーちゃん・・・

そ の サ ン プ ル 家 に 送 っ て ♪

keitaさんこんにちは。
Vマーク講座大変勉強になりました。
ハリソン機のVマークに役立てたかった。
私の作ったVマークはkeitaさんほどの精度が無いもので・・。
次にVマーク作る時はkeitaさん方式で作ります。
製作講座ありがとうございます。
また製作テクニックをこういった場で教えて
いただけると嬉しいです。

なるほど~^^
って、やり方聞いても簡単に出来るもんじゃないでつね^^;
やっぱり、練習あるのみですね!!
大変、参考になりました!
ちょっと試してみます^^

もしもしオフの時までに成果が出てればいいんですが・・・

ありがとう御座いました^^/

あう!
なんか
余計な手間取らせたみたいで申し訳ない。
ほんの出来心だったんです^^b

あぁ~でも非常に参考になったよ~
早速エバグリの2mmをネットで買い付け
するくらい参考になった。(売り切れだったけどw

持ち手を付けるってのがやっぱ、ポイントやねぇ
この方法だとアンテナなんかも作れそうだもんね

いつか・・・いつか・・・・やっちゃる

こんばんは!

みなさんこんばんは!
〇シマコウさん
どもです。
>手持ち
そうですね、こうやるとやりやすいかもです。
ぼくは全部カットしてしまう場合もありますが
(セイバーは全カットで作りました)
参考になれば幸いです

〇れしぴさん
こんばんは
>この連続写真のためにわざわざもう一個Vマーク作ったなんてことないですよね?

そのと~り!w
もう一個作りましたよ~
ダッシュで作ったので撮影しながらで10分ぐらいです(^^)
もっと丁寧にやって大体15分ぐらいでいつも作っています。(失敗分抜きでw)

>HPで
あ、今度考えてみます~

〇ぐっちMAXさん
どうもです
>あて木
ヤスリホウダイです。
硬すぎると僕は逆に使いにくいので、あの感じが好きです。

慣れれば簡単?ですよ(^^)

〇DOOVAさん
お久しぶりです!(^^)
>・・・・が、しかしやり方がわかってもそうそう真似できるもんでもないですね^^;
ボクの場合、5・6回くらいリテイクしてやっとできるかも?って感じですw

けっこう自分のやりやすい方法って言うのがありますしね。
ぼくは逆にDOOVAさんのやってる内容で???どうやってんだ!って思うときもありますよ。
DOOVAさんが1回で出来るのを僕がやって一回で出来ないのと同じです(^^)
慣れてるやり方が一番だということでw

>にしても最近のkeitaさんの超絶ディテにはただただ脱帽ですw
どんどん先行っちゃってwww
いえいえいえ・・恐縮ですm(__)m

セイバーがんばります!

〇sakuziやん
どうもです!

そう、こんな感じです。
ほんと僕って定規とか使うの下手なので感覚といいますか目分量?
って感じの作業が多いです(^^;
でノギスでツジツマあわせるみたいな・・・汗
>サンプル
高いよ?w

〇makさん
こんばんは!
参考になれば幸いです。
DOOVAさんの返信にも書きましたが、万人にやりやすい方法。
って言うわけではないので、やりやすい方法でアレンジしてみてください。

>テク
いやいや、本に載ってるようなことの応用ばかりですよ(^^)
なにか乗せられそうなら又やってみます。

〇りりももさん
どうもです!
>って、やり方聞いても簡単に出来るもんじゃないでつね^^;
やっぱり、練習あるのみですね!!

そうなんですよね
あんがい人のやり方聞いてやってみたら「で、出来ない・・・」
ってことも多いので(^^;
ぼくもそんなことが多いです。
まま、参考程度に見てもらえれば幸いです。

〇すんそんせん
どもんです!
ほんま、めんどくさかったですよ!!<嘘です
いやいや、参考になればいいのですが(^^;
>アンテナ
その場合はエバグリでないほうがいいかもですね。
エバグリは柔らかいので。
ぼくもこんどやってみよ~

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム