ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 アッガイ工作終了

アッガイ工作終了

さて、暑い日が続いておりますが、そんな時は水陸両用MS(違

アッガイの工作が終わりました。
こんな感じです




agt2.jpg


脚のアウトライン変更はC面を出した後、エッジを落とす感じで仕上げました。
あとは軽く凹モールドを追加したのと筋彫りを追加。
あまりごちゃごちゃさせたくないので、このあたりで仕上げる感じに。
胴体の筋彫りは少しスレンダーに見えるようなラインを意識してみました。
胴体の前後あわせは合わせ目を消すのではなく(消すほうがらくなのですがw)あえて段落ちモールドに。
個人的に「こんなに大きなパーツがワンパーツ講製なわけないやろ?」というのがあって、ガンダムでもなんでもよほどおかしい物でない限り、前後あわせはあえて残しています。

agt3.jpg

頭部
バルカン部分は羅王バルカンを塗装後に設置します。
くちばしのダクトまわりが分厚く感じるので、筋彫りを追加し、二重構造に見える感じにしてみました。

agt4.jpg


蛇腹部分の筋彫り変更
コクピットハッチもキットはただの四角といいますか、縦の線だけなので、設定っぽく彫りなおし

agt5.jpg


ツメは外側~先端をシャープに成型
内側も削り込み。
ツメの形状は以前たしかすえぞうさん聞いたのがキッカケなのですが「つめは閉じて突き刺す、外側はシャープで内側はフラットで、マニピュのように物をつかめないとおかしいのでは?」
という考えが凄く自分でも納得したので、(でないとハサミみたいに切れてしまうしね(^^))そういうのを意識しています。
閉じた爪も同じく外側を成型

バックパックは基本ノーマルですがノズルを拳王バーニアに変更しています。

あとは塗装後に若干ディティールが追加されます。

さて、明日は何がアップできるかな?
がんばります。


あ、アッガイは塗装出来次第オークション予定ですので、特にアッガイ好きの方は宜しくです(^^)

ちなみに改修前
agguy1.jpg

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

おぉ

これは、カコイイ!アッガイですね

いつもなら可愛いアッガイでも

keitaさんの手に掛かれば

格好よくなるものなんですね!

こんばんは。
お腹引き締まってますね。
keitaさんのアッガイはメタボリックじゃないですw

>こんなに大きなパーツがワンパーツ講製なわけないやろ?
僕もそう思います。
そのあたりを僕も考えながら作ってますね。

それにしても爪がカッコイイっす。
口の二重構造化も参考になります。
完成楽しみにしてます(^^)

おはようございます!

〇KRRさん
ありがとうございます!
ズゴックもやってますのでみてくださいね(^^)

〇シマコウさん
どもです!
>メタボリック
あ、ぼくがメタボリックです(爆

>>こんなに大きなパーツがワンパーツ講製なわけないやろ?
僕もそう思います。
そのあたりを僕も考えながら作ってますね。

そういうこだわり?と言いますか、自分の好きなような解釈でやるのもいいですよね(^^)
原則正解の存在しない?キャラクターモデルならではの醍醐味でも在るとおもいますね(^^)

>爪
ありがとうございます。
ズゴもやってみました。

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム