ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 フィンファンネル

フィンファンネル

フィンファンネル
νの最大の特徴でもある武装ですが、逆に言うとあまりゴチャゴチャさせたくない。
と言うのが僕の本音です。
ですが、今回は今までにやってない感じで、ディティールアップする方向で仕上げます。
先に書いたように、ごちゃごちゃさせないで、シルエットにあまり大きな変更をせず、かつ情報量を増やす方向でスジボリやラッチ部分のディティール、フィンの追加などをしてみました。
中心となるエンジン部はあえてノーマルで、面をきっちり出してやります。

とはいえ、6セット×2枚、=12枚同じ加工をしなければなりません。
かなり大変です(^^;
さらにディティールもそれだけの数が揃った上でうるさすぎず、かつシンプルすぎないイメージを意識して製作しています。

まずはラッチ内部に入れるディティールパーツをエバグリの「コ」の字断面のロッドを加工、組み合わせて接続部の一基をのぞく11個製作。




同じ長さに切り揃え、センター部分を「凹」モールドになるように切り出し、さらに細かく切ったものを90度横にして両端に接着。
この作業をちまちまと11個・・・・・汗

そしてフィンを一基に2枚=24枚切り出します。
0806036nfp1.jpg

一枚作って、それをガイドにして0.5ミリプラバンを加工。
24枚の精度を上げるため、ステンレスの板の上に両面テープで並べてとめて、左右に当て木になるプラ材を置いて、さらに拳万くんで挟み込んでずれないように固定。
そして前後長と3面をヤスリで整えて24枚を同じ大きさにそろえます。

ファンネル本体にスジボリ(ファンネルのスジボリはBMCタガネ0.2で行っています)
0806036nfp2.jpg

これは両端側です。当然12枚同じスジボリ。
0806036nfp3.jpg

これは中心側
ここにもスジボリを施します。
さらに2本あるスリットは0.6ミリのBMCタガネで溝を掘り込んで、先に作った「フィン」の位置決め+接着強度をあげる為の物。

それを組み合わせます
0806036nfp4.jpg


それにしても同じパーツが12枚あるフィンファンネル加工は大変です(^^;
でも出来た喜びも12倍?w

0806036nfp5.jpg



さて、本体は今先日紹介した武装やこのファンネルが似合う感じにディティールアップ中。
(というか、本体のイメージを先にやって、武装類を作ったんですけどね(^^))

イメージは実際に撮影したアウトライン変更後のνの写真をプリントアウト(グレースケールで荒めで十分。)し、そこに直接イメージを書き込んでいます。
後日お見せできそうならお見せします<イメージが全然しがうかもですが(^^;

ちょいと日付が変わってしまいましたが、なんとかフィンファンネル公開完了。

次はバックパックをお見せ予定です。

頑張ります(^^)
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

ひやぁぁぁぁ!

フィンファンネルお疲れ様です。でもさすがkeitaさん!僕なんて2個も同じパーツ作れないですけど(泣)この精度があるからすばらしい作品になるんですよねぇ。それにしても24個って・・(´ε`)

うい~
おなじもの作るのって
見てるだけでも萎える(笑
おなか、いっぱいです。

こないだは、どもでした
精度も凄いけど、造形のカッコよさは
もっと凄い!
完成楽しみにしとります!!

精度も凄いが、数も凄い!w

ほんとマネ出来ませんよ^^;

頑張ってくださいね~^^

はじめまして!

いつも楽しみに拝見させて頂いてます。
ファンネル!自分もこの砦を攻略中なんですが、数の多さと揃わない精度で萎えまくりです^^:
完成楽しみにしてます~^^

気の遠くなる作業…且つ高い精度。
私なんかMG一個作るのですら集中力が持たないというのに凄いですw

こっ…これは…
ごちゃごちゃではない、超精密になっているのだっ!!

ホント毎回すっ飛びますw
同じパーツをあんなにも均一に政策できるなんて…僕にはとうてい真似できませんww
それにしても、プラ板の複数切り出しの方法で、こんなやり方があったのですね。今度やってみますw

フィンファンネル、逆シャアをきちんと見たのでカッコよさが十倍以上になって伝わってきました。
まだまだ頑張ってください!!

あと…、撮影時の床(?)が布地に変わっていますね…
見やすくする為でしょうか?

お、恐るべしパーツの数!(爆
ってか、同じパーツの切り出しだけでもまいっちゃいそうですね(汗
ボクはダメだ・・・w

良い感じのファンネルになりましたね!
頑張って下さいね^^

返信遅れてすみません(^^;

みなさんこんにちは!
返信おくれてつみまてんm(__)m

○takemosakuさん
こんにちは!
いや、ほんと同じの何個も!
っていうのは大変ですよね・・・
泣きそうでした(^^;

○konan32さん
どもです~
こちらこそありがとさんでした(^^)

誉めすぎw

つかあんたも凄いやん!(^^)

がんばりまふ!

○りりももさん
こんちわです!

いえいえ、精度って自分が見ると・・・・なんですよね(^^;
他人がみると「全然OKやん!」って思うんですがw
がんばります!

○散髪屋さん
はじめまして!ですよね?(^^;
違ったらすみません

MGνは出て大分たってるので、抜きが悪くなってきてるので余計に大変ですよね(^^;
表面処理だけで泣きそうになります

頑張ります!

○イオリさん
こんにちは
いえいえ、僕も注意散漫なほうですので・・・汗
お褒め頂きありがとうございます(^^)

○塩ラさん
こんにちは
ありがとうございます。
単純な形ならこういう方法が楽ですね。
複雑になればなるほどこの技も難しいですが(^^;

>撮影の床
あ、これは塩ビかな?のシートで裏がざらざらの物があるんですが、それです。
艶ありだと反射して取りにくい角度とかあるので。

○bossさん
どもです!
はい、恐ろしいですw
なんとか峠は越えたので良かったですが(^^)

お褒め頂きありがとうございます!頑張ります!!!

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム