ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 スジボリ検討

スジボリ検討

皆さんこんばんは!
さて、今回のグフのスジボリ時に実際にやった検討方法です。
皆さんいろいろな方法でやっておられると思いますが
基本的に「アナログ」なぼくは手書きが一番やりやすいので(フォトショップつかってのバランス変更なんかはそっちのほうがらくでしょうけど)
実際に検討した用紙をのせてみます(^^)


これは最終アウトラインが決まったとのグフを撮影し
それをプリンタで出力。
あまり濃いとやりにくいので、荒めの出力(キャノンなら「はやい」かな?)
そこに直接シャーペンで書き込んでいきます。
2枚ほど考えて、それらをまとめて最終ラインを決めているところです。
実際は頭のスリットや一部うるさいのでやめたディティールもありますが
ほぼ作品にこの感じでラインを入れています。
アウトラインやその近所のディティールによって見え方が変わってくるので、ここは慎重に検討します。
また入れ方によってパーツ自体が太く、細く、長く、短く錯覚するので、間の持たせ方にも影響しますね。
なんか偉そうに書いてますが、実際にこのように「あーでもない。こーでもない」と描いてみるのはたのしいのでお勧めです。感覚てきな作業なので、正解ではないでしょうけど(^^;
もちろん、アウトラインの変更検討にもつかえますね。

ちょっとコネタでした。

明日には今製作中の次回作発表よていです。(^^)
また近日に代理出品(今回は私の作品では無いものです)も予定しておりますので
準備出来次第おって連絡します。
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

にゃるほど!

やっぱしみんな丁寧なんですね。私なんかサフ後に直接エンピツと消しゴムでしたんで!今度やってみます!次回作楽しみにしてます!

なるほどな~

ばんわ!(^ヮ^)ノ☆

写真に書き込むのは良い方法ですね!
GUNDAM FIX FIGURATIONの形状検討でもカトキ氏と原型師がこんな感じでやり取りしてましたしね~。
僕は部屋にプリンターがないので、いちいち絵を描くか、現物に書き込んで検討しています。
帰任したらやってみます(^ヮ^)

こんにちは、けーたさん
今回のスジ彫りの制作方法参考にします。
これからも、色々と小技や大技を教えて下さいね。m(__)m次回作も楽しみにしてます!!!!

ふむふむ。。。
いっつも行き当たりばったり。(爆)
こういう積み重ねなんですね。。。

タガネ買ったけど使いこなせません。。。

あと一つ質問です。
ABSパーツってけっこう割れやすいですよね? 実際サフの段階でマシンガンの指が割れました。。。
なんかコツあるんでしょうか?

おはようございます

○takemosakuさん
おはようございます!
はい、是非是非。
消しゴムでけしけしも出きるのでいいですよ(^^)
ぼくも直接書いたこともありましたけど
全体が見えにくくて・・(keita比)

○がんだまーさん
どもです!
あ、そうえばありましたねFIXでw
ぼくも絵が好きなのでアウトラインなんかはイラストで検討すること多いです
CGで加工できないしwww
ぜひやってみてください!

○shion さん
おはようございます。
参考になれば幸いです
あくまで「検討」ですので失敗も糞もないので気楽ですよw
次回もがんばります!

○おやじんさん
どもです!
いえいえ、そんなたいそうなもんではないです(^^;
タガネも慣れでしょうね
ぼくは逆にケガキバリとかつかえないので・・・・タガネがないとスジボリできないかもww
ABSの話は良く聞きますね
でも、僕は無いんです
割れたこと。
だから逆になんで割れるかわかんないんです。
サフはぼく缶サフ(今は田宮のファインメイン、グンゼの1000も使います)ですが、ブラシですか?
溶剤に関係してると思うんですけどね・・・

不躾な質問でごめんなさい。
恐らくですが割れる原因は溶剤かと。
例えば筆塗りなら割れないけど(あまり薄めないので)ブラシで薄めて吹くと良くあるように思うんですが。。。
缶サフで全部やるんですか?
どうも厚塗りすぎて(塗っているとムキになる:笑)これも使いこなせない。。。

試しに昨日余ったランナーを流し込みタイプの接着剤で接着できるかやってみましたら。。。溶けます。(バンダイのABSはどうもプラに近いようです) テンションかかる部分やジョイント部を何度も取り外すともろくなるような感じですね。

こんにちは

○おやじんさん
溶剤ですかね??
とりあえず基本的に薄め液は
フィニッシャーズのピュアシンナーとガイアノーツのブラシマスター、メタリックマスターを使い分けてます。
サフは本番は缶サフメインです。
修正は場所、やりかたにより缶サフですが、ブラシで修正ももちろんあります。

缶サフは本塗りで原則1~やっても2回まで?ですかね。
表面張力でエッジに乗らないのはそのあたりで、繰り返すと当然エッジに乗ってくるのでだるくなります。
吹き方は慣れですね。
内容量の半分から3分の2は空中散布だと思われますww
パーツの前(空中散布)から吹いて>パーツ>パーツ通り越して(空中散布)やめる。
感じです。腕を動かすスピードも結構速いですよ。(^^)

接着は瞬着オンリーです。
強度がいるところは補強します。(^^)

詳細わざわざありがとうございます。
缶サフは欲張っちゃいけないですよね。
最後まで吹くと濃くなるようにも思いますし。
基本全部ガン吹きですが溶剤(レベリング剤の入ったタイプ)メインですが他のも試してみようと思います。

ありがとうございました。

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム