ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 ダブルメガビームライフル

ダブルメガビームライフル

皆さんこんにちは(^^)

ダブルメガビームライフルをアップします。
ZZのバランスの中で、けっこう意味合いを持つのではないか?とおもうぐらい、アニメ設定は実際の変形を無視したような作りで、かっこいいGフォートレスのためにはそこそこの大きさが必要であり、結果MS時にはかなり大きくなってしまっています。
多くの友人モデラーやその他作例で本体を旧HGから移植している作例があり、バランスもいい感じなので
自分も旧HGベースで改造しました。
HGUCも出たので、こいつを使おうかと思いましたが、これはHGよりも小さく、MGに使うには小さいと感じるので却下。
旧HGの本体を利用しました。
ほかに砲身をささえるフレーム部もベースは旧HG。
センサー、グリップはMGから。
砲身もベースはMG。


さて、上記パーツをベースに改造となるわけですが。
個人的には迫力ではMGの大きさに負けたくないので、各部バランスを調整。
まずは本体。旧HGにMGのセンサー部、及びグリップをフィッティングし、あわせると丁度1ミリほど隙間がでるので、
全体を1ミリ幅まし。
そのままでは横に広がったぶん、ずんぐりみえるので、機首部で4.5ミリほど(1.5ミリプラ版3枚積層)延長。
先に向かって細くなる面なので、各面を調整。

機首は彫刻してキャノピーのラインを変更、筋彫りの彫りなおし。

裏面はMGのようなディティールがないため、プラ版等でフレームディティールを新造。

センサー後ろのパイピングは1.5ミリスプリングと拳王製keitaパイプ-type1に変更。

砲身は、付位置をMGの穴を後ろに下げ、長くなる方向でポリキャップを仕込みなおし。
旧HGのピンだと短いので、3ミリプラ棒でピンを作り直し。

砲身自体は本体が短いので逆に太く、長く改造。
銃口は丸モールドパーツを削って新造したパーツで大型化。
全長はMGと同じにしています。(グリップから前が長いバランス)

ノーマル比較
zzdml002.jpg
zzdml003.jpg
zzdml004.jpg
zzdml005.jpg

砲身の左右幅も寄って、太くなったので、「ズゴーー!!!」っと物凄い威力なダブルメガビームライフルのイメージになったと思いますが。どうでしょう(^^)

引き続きがんばります
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

カッコイイ!

まるでアニメから取り出してきたかのような、スタイリッシュなダブルビームライフルですね!

カッコイイです!w

これぞライフル!

お邪魔します。bioreです。

自分もかつてMGのZZ作ったとき(中学生くらいです)にデフォルトのライフルのカッコ悪さに辟易したものです・・・
しかも「カッコ悪い」とはわかってはいるのに当時の自分は改造の方向性はまるでひねり出せないと言う困ったちゃんでした・・(現在のようにネットも普及してなかったし)

現在の目で見るとその原因はやはり砲身の迫力不足に尽きると思います。そういう意味で、ネット作例で散見される旧HGのライフル本体の流用は砲身を相対的に大きく見せられる常套手段だな~と感心しております(笑)

しかしながら、それを差し引いてもkeitaさんのライフルは1つ1つの工作が見事にマッチしあっていて、ハマーン様の白キュべレイを一撃で撃墜できそうな迫力です!

ただ、僭越ながら、比較写真には1枚くらい実際にMS(他の余りや予備の機体で構いません)に持たせたところも入れてみるというのはいかがでしょうか?
お笑いのバカリズムさんではありませんが、「改造後の武器の持つとしたら、こう!」という図を拝見したいなとふと思ったもので・・・

今後も途中経過楽しみにしております。

こんばんは(^^)

○出流葉さん
ありがとうございます(^^)
キットと印象がだいぶ変わると思うので、楽しみにしていてください。

○bioreさん
こんばんは
コメントありがとうございます。
またお褒め頂光栄です。

比較の件ですが、できる場合はそうしていきたいですね(^^)
一応最終的に全体像だしますので
いつもそこまではもたせなかったりしてますので。
ご意見参考にさせていただきます。

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム