ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 RGガンダム公開(第一弾)

RGガンダム公開(第一弾)

皆さんこんばんは^^
なんとかサイトアップ関係は復旧した感じですが、どうも写真が納得いかず
撮りなおし等でおしております・・・汗

もう少しかかりそうですので、「先行公開」ということで、本体の全貌をお見せします。





rg000001.jpg
rg000002.jpg
rg000003.jpg
rg000004.jpg

今回の作品は、2005年に製作した 「MG OYWガンダム G-3」のオリジナルカラーリングを2011年バージョンで仕上げました。
g32005top1.jpg
オリジナル といっても、みなさんご存知のように、元はMG誌のνガンダム作例を参考にしています。
当時も書いていますが

「ガンダム2号機(G2)をマグネットコーティングする為のテストヘッドのG3を、アムロのG2の実戦データを基にさらにテストを繰り返しRX-78の究極体を目指した機体。ア・バオア・クー戦で戦争集結したためアムロの手には渡らなかったが、2号機を失ったアムロに届けられる予定だったと言われている。また、ア・バオア・クー戦でアムロが乗った機体はこの機体だったと言う説もあるが定かではない。」

というオリジナル設定を頭に置き、カラーリングはMG誌のνガンダム[九龍氏の作例](ヒストリーメーカーズ)を参考に、このカラーリングはデフォで存在したと仮定し、ラインをνの曲線的から直線的に変更し、機体デザイン・開発時期の「流れ」を意識してみました。

丁度参考にしたMG誌の表紙に、前作の1/100MG作例と1/144の新バージョンが載っています
mg20114.jpg
今回は、この新バージョンのパターンをアレンジし、ブルー基調で2色を配色し、さらに前作では「a」マークはあえてつけなかったのですが、こちらも直線にアレンジしたものをシールド、および左肩に入れました。
一見わかりにくいですが、前作はνの作例のパターンを直線的にアレンジし、そのままの情報を入れて行ったのですが、やはり本体が「RX-78」ですので、そのままではあわない?と思う部分も現在の目で見ると感じたので、
さらにアレンジして(特にフロントスカートアーマーのデザイン)みました。
ヘリウムコアも、今回は「黄色」にすることで、前作の胸部ダクトだけ黄色の配色とはイメージを変えてきます。
νは各ダクトやノズル、爪等など、各部に黄色がちりばめられているのですが、78はそれがないため
あえて黄色を増やしてみました。
さらに、ひじ関節の塗りわけはお台場とは違い、「金」で塗りわけ、脚のひざ裏も「金」にて塗りわけることで、黄色関係の色合いを増やしています。
見た目に印象が変わるのでやってみましたが、当然マスキング地獄です(^^;

本体は基本的に精度アップや細かい部分の調整、金属パーツによるバルカン等の精密化、メインカメラの二重化など、徹底改修 というものではありませんが、RGのパーツ数を面だし、スジボリの彫りなおし等など
かなり大変でした。
さらにRGはほぼマスキング不要 なのですが、このカラーリングのため、マスキング地獄にw
細かい部分でいうと、バックパックのマルイチモールド ここはRGのままで底面が塗り分けられているのですが、
キットは底面が白、マルイチがバックパックカラーなのです。
そこをあえて底面グレー、マルイチは白 というめんどくさいこともしています^^;
あとは、各部関節のマルイチモールドは、オリジンのG3(マグネットコーティング)が銀色のふたみたいになっていたのですが、それは似合わないとおもい、底面をアイアンで塗り分けています。
画像ではフレーム色なので、わかりにくいですが、光が当たると銀色に見えます(^^)

ということで、HPアップまで今しばらくおまちください。
シールドもイメージが変わってますし、ライフル、バズーカ、サーベル等のフル装備画像はHPアップ時に(^^)

アップで着次第、オークションにも出品させていただきますので、よろしくお願いします。

スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

おおおお!!!まってました

keitaさんこんばんは
撮影作業お疲れ様です。

このカラーリングできましたか!
2005年に見せていただいたときも衝撃でしたが、最新キットに施された新バージョン あらためて衝撃です。
画像が大きめなので錯覚しますが
これって1/144なんですね、、、
マスキング作業がいかに大変か、またここまで(1/100以上?)に引き伸ばされてもシャープな仕上がりはさすがとしか言いようがありません。
HPアップ大変だと思いますががんばってください
楽しみにしています。

keitaさん、どうもです。
一言、最高です。

こんにちはtakouです

この前のメールは
ありがとうございました
さすがkeitaさんですね
今回も最高ですね
後ちょっとがんばってください

うわー!なつかしい~♪
サプライズカラーに胸躍ります^^

このモデグラ買って、九龍版の存在を知りました^^;
2005年にボクが観たのは九龍版が元デザインだったんですね!

本アップ期待してます!
大変なのは判ってますが、がんばって下さい~^^ノシ

ども、お久しぶりです^^
被災地区でなかなかコメントできませんでした><
RG完成ですね^^
おめでとう御座います!
カラーリング、凄くマッチングしてますね^^
RG、パーツが小さくて制作は大変だったと思いますが最高の完成度ですね~
お疲れ様でした^^

楽しみです。

RGガンダムの配色すばらしいですね。
その号のモデグラは読みましたよ。

配色ってスケールによっても表現の仕方が違うんですね。

最終的なUPを楽しみにしています。

ありがとうございます(^^)

○SAMさん
ありがとうございます
多々お褒め頂光栄です^^
やっとアップできましたので、よかったらみてやってください!

○pepe32redさん
こんばんは!
その一言
感無量ですm(__)m

○takoさん
こんばんは!
いえいえ、いつも返事が遅くてすみません。
まだほかに返せていない人もいらっしゃいます・・汗
アップしましたのでみてやってください^^

○ぐっちMAXさん
どもです!
そうだったんですか!
いや、ぼくも当時はモデグラみてなくて、色々資料あつめました。
νを一回つくったんですけどね^^
いまはリンク切れてますね・・汗

しかし、最近まる一日ではおわらないアップ作業をなんとかしないと・・・
と思ってます
でも画像が伝える手段ですしね^^;
むずかしいです・・・

○bossさん
おおお!ご無沙汰しております
りりももさんの記事をみて被災地方面ということとご無事の確認はできておりましたが、ご連絡も出来ずもうしわけありませんm(__)m
早速のコメントありがとうございます^^
やっと本アップできたので、またお時間のあるときにでも見てやってください^^

○ uruz7jさん
いつもありがとうございます^^

そうですね、配色もですし、難しいのはメタリックとかでしょうかね
ガンダムはまだしもスケールモデラーは車のメタリックの粒子などをこだわると思うんですけど、そのまま縮小してもおかしいことになるらしく・・
奥が深いですね^^
そこも模型のたのしいところですけど

あ、やっとこアップできたのでみてやってください^^

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム