ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 バンプレスト SDガンダム Gジェネレーション 組立式コレクタブルフィギュア1 ガンダム 改修作品

バンプレスト SDガンダム Gジェネレーション 組立式コレクタブルフィギュア1 ガンダム 改修作品



「バンプレスト(BANPRESTO) SDガンダム Gジェネレーション 組立式コレクタブルフィギュア1」
のRX-78ガンダムです。
このシリーズは2009年に販売したらしく、現状手に入れにくいのですが、なんとか78をゲットしました(^^)

クレーンゲームの景品かな? お店で買ったのでわかんないのですが(^^)

ともあれ、SDジージェネのかっこいいSDを上手く再現してあるこのシリーズ
特に78は僕もやっていたGジェネ魂でも好きな機体で、非常にかっこいいので、見つけてすぐ買ってしまいました

さて、一昔前の景品やガチャポンと比べると格段で出来がいいのですが、やはりそこは大量生産品であり、しかもゴム系なので、歪んでいたり、パーティングラインやバリが残っていたり、塗装のはみ出しがひどかったり、フェイスがずれていたり・・・(^^;

まぁ当たり前ですね。

ですが、やはりそのままでは納得できないのがモデラーw
出来る限りのブラッシュアップを行い制作しています。

画像は製作途中の作品とノーマルの画像です。

基本的に全面をヤスリがけ等で調整し、パーティングライン消しや、歪んだ部分の修正、フェイスサイドの頬あてなどはかなりいびつなので、アルテコ粉+シアノンで修正。
またバルカンはアルミパーツに変更 その際、ゴムだとゆがみが出るのでくりぬいてエポキシパテを充填。

フェイスは付き位置がおかしいのと、やはり精度がでていないので、かたどりしてエポパテに置き換え、削りだしてシャープさをまし、さらに付き位置を調整して目つきを鋭くしています。(やはり人形は顔が命ですので^^)

あごは別パーツ化し、シャープ化と塗りわけに対応

アンテナはMGマーク2のものに変更し、シャープ化

ライフルは真鍮線をとおして歪み修正

ヘリウムコアは精度アップのため削り取り、プラバンで新造(画像未装着)

つま先は整形後、プラバンで調整

などのアウトライン変更を行った後
マイナスモールド、ひじ、アンクルサポートサイド、ランドセル を除去。
コトブキヤのマイナスモールドに置き換えます(画像未装着)

さらに胸部ダクトも切り離し、エポパテに置き換え整形、塗装後接着 とします(画像未装着)

足裏の○部分(ノズル)はドリルで開口して、市販バーニアに置き換え
ランドセルのバーニアも同じパーツで大型化と精度アップ。(画像未装着)

といった具合に、結構大変な作業です(^^;

その他パーツ装着画像はのちほど!

現在塗装中です まもなく完成(^^)



ちなみに、こいつの大きさはこんなもんです
sdgcl78g0002.jpg


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

次は、ペプシ ベアブリッグ RX78を
徹底改修を期待します~v-290

心配です。

素材がゴムだと大変ですね。
全部、レジンに置き換えしないと経年劣化が心配です。

こんばんは^^

いやはや、遅れてすみません^^;

◎キャスバルVerkaさん
どもです
あ、あのシリーズの2もでてますねw
うちのおばさんがほぼこんぷして買ってきてくれましたw

あれは改修というか、塗りですねw

◎uruz7j さん
こんばんは^^

あ、案外大丈夫ですよ?w
心配していたマスキングテープに持っていかれることもないですしね^^

経年劣化はプラモでも絶対におこりますし、私の作品はほぼすべてパテやプラバンで改造しているので、ストレートにくみ上げたものに比べれば当然劣化の怖さは増えます。
もちろん保管状況にもよりますね。

ですが、もう8年以上オークションやってますけど(劣化したので、手直ししてください)と言うような相談はほぼありません。 
逆に言うと、劣化すれば僕がプラモデルをできる状況であればメンテナンスしますので^^
あと、全部レジンに置き換えると、さすがにそれはまずいのでできませんw
量産できちゃいますしね。
海賊版になってしまいますw

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム