ビジネスに生きる生き方 ■けーた日記 SD UNICORNGUNDAM [Ver.ke]type2

SD UNICORNGUNDAM [Ver.ke]type2


sductype20002.jpg

皆さんこんばんは(^^)
ちょいと予定が入ってアップ遅れました・・・汗

とりあえず全体像 ということで、武器はなしの状態ですが、アップします。

今回はより「ハイディーティール」な仕上げにするために、いわゆるイボルブ風にディティールを追加しています。
また特に下半身のボリュームをアップし、それに伴う調整などを施しました。

ちょっとこの写真がとび気味なので、スジボリや追加ディティール、改造箇所が見えにくいですが、
仕上げ後には、すみいれにより、よりわかりやすくなります。

マニピュレーターは先日紹介したフル可動マニピュ。大きさや形状はかなりいい感じ。
また、前作まではプレーンな仕上がり(設定に近い)を目指していましたが、今回はオリジナル要素も加えています。
たとえば頭部の頬あてなどのディティールや、肩アーマーのサイコフレームフィン(F91風w)や、アポジモーターノズルを開口状態(ノズル丸出し)、胸部サイドの装甲
Fスカートアーマーの幅まし、ディティール追加、股間アーマーのアウトライン変更、追加ディテール、サイドアーマーのボールジョイント接続、リアアーマーのディーテールアップ及びノズルを変更など等。

腕部ももちろん、アポジモーターの追加やスジボリ、ディティールの追加、簡略されている、ひじ関節前部装甲をユニコーンモードより移植し、デストロイモードでの「ズレ」をMGと同じように再現。
脚部も前回の紹介時よりもよりディティールアップしています。
シールド接続もダブルボールジョイント化し、自由度UP。スジボリ追加。

バックパックのディテール追加、メインノズルの中央2基は最新型の拳王バーニアがイメージぴったりだったので、ハッタリ重視で大型化。

とりあえず、明日に再度違う写真をアップします。
塗装終わりまでもう少しですので、完成までしばしお待ちを(^^)

がんばります!

あ、ちなみに画像はひざの関節モールドはつけていません。塗装後に接着します。(^^)




画像追加します(^^)
sductype20003.jpg
sductype20004.jpg
sductype20005.jpg
sductype20006.jpg
sductype20007.jpg
sductype20008.jpg
各部のアップ画像
とくにわかりにくい股間アーマーあたりにも注目。(^^)
sductype20009.jpg
●SDユニコーン脚部、バックパック
●フル可動マニピュレーター
●ビームマグナム、バズーカ、マニピュ等


ちなみに前作ユニコーンはこんな感じでした。
uniss00009.jpg
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

おおお かっけー の一言ですね

バランスもディティールも
カッコイイです。

前のより 若干等身上がってるみたいですけど しっくりきますね。

塗装後が楽しみです^^。

keitaさん、こんばんわ。

なんか、シャッキシャキなユニコーンですね~

ほんと、カッコイイ!!

完成が楽しみです~色付きの文字

こんにちは
やっぱりkeitaさんの作る
プラモはかっこいいですねぇ~
塗装も頑張ってください!!

こんにちは!

コメントありがとうございます(^^)

●嵯峨野さん
まいどです!
そうですね、厳密には1ミリ~2ミリぐらいでしょうか。前回のFAとはほぼ同じなんです。
甲の部分のデザインの違いがおおきいですね(^^)
がんばります!

●百式さん
こんにちは!
ありがとうございます!
面構成が複雑なユニコーンゆえに、面だしはかなり面倒ですが、ディティールアップを含め、より映えるのでやりがいがあります。
がんばります!

●takosさん
こんにちは^^
ありがとうございます
うれしいです(^^)
はい!がんばります!

プロフィール

keita

  • Author:keita
  • WonderExcellence
    の管理人keitaです。

    ご観覧前に必ずこちら
    をご覧下さい。

    ○タバコは吸いません(家族全員)

リンク

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム